機能性に優れているベビーシューズが登場!

最適な靴を選ぶ

通気性のあるもの

足

ベビーシューズは、赤ちゃんが一番初めに履く靴が最も重要です。赤ちゃんが嫌がることなく靴を履けるようになるよう、きちんと選ぶことが大切です。赤ちゃんの足は柔らかく、骨や筋肉が成長途中にあります。赤ちゃんの足に合ったベビーシューズを選ぶことで、正しい足の成長を促すことができます。ベビーシューズを購入する前に自分で調べておくと安心です。また、シューフィッターがいるお店で選んでもらうこともできます。ベビーシューズの選び方で気を付けることは、赤ちゃんの足の動きを妨げない靴であることです。ベビーシューズのソールが硬いと足の指先で地面を捉える感覚を養うことができません。そのため、ソールは柔らかいものを選びます。また、通気性に関しても気を付けます。赤ちゃんは大人に比べて汗をかきやすいといわれますが、足の裏も同様です。通気性の悪い靴だと靴の中が蒸れて、足が靴の中で滑りやすくなります。ベビーシューズの通気性についても確認しておきます。そして、足の甲がしっかり固定できるかどうかも大切です。足の甲が動かないことで、足を前へ送り出す動作がしやすくなります。テープで調整できるようになっている靴を選ぶようにします。ベビーシューズは赤ちゃんの足に合ったものを選ぶことが大切ですが、その靴を履かせたり脱がせたりする人がやりやすい靴であることも大切なポイントです。靴の口が大きく開くものを選びます。また、左足か右足かがわかりやすくなっている靴もおすすめです。

価格とサービスも抜群です

ベビーシューズ

たくさん履き替えることになるベビーシューズはその相場価格が気になるものです。ベビーシューズの相場価格はブランドなどによっても変化するため一概には言えませんが、ノンブランドの場合は2000円から3000円程度が相場となっているほかブランド物の場合は5000円から1万円前後の価格帯が人気となっています。そこでベビーシューズを購入する際は、日常使いをするベビーシューズとお出かけの時にだけ履くベビーシューズに分けて賢く購入することをおすすめします。ベビーシューズの購入先は専門店がおすすめです。最近ではネット通販などで気軽に購入することもできますが、ベビーシューズは赤ちゃんが履いた時の感覚やサイズ感が大切なのでやはり店舗での購入が安心です。専門店の中には専門のシューフィッターがいるお店もあります。このようなお店では、シューフィッターが赤ちゃんの足にあったベビーシューズをアドバイスしてくれるので安心して購入できると評判です。赤ちゃんの月齢にあわせて素敵なベビーシューズをたくさん紹介してくれるほか、賢い購入方法などもアドバイスしてくれる点も魅力です。またポイントサービスを導入している専門店であれば、ベビーグッズを購入するたびにポイントが貯まるのでお得に買い物ができる点も見逃せません。気が付くと出費がかさみがちなベビーシューズは、総合的なサービスを受けることができる専門店で購入することをおすすめします。

商品券などに交換できます

おむつケーキ

ほとんど履くこともなくサイズアウトしてしまったベビーシューズは、リサイクルショップで賢くリサイクルしましょう。リサイクルショップならベビーシューズの買取も行ってくれます。身分証明書とリサイクルしたいベビーシューズを持ち込めばすぐに査定してくれるので、不要となった靴も無駄にすることなく活用することができます。ブランド物の場合は高価買取も期待できるので処分する前に持ち込んでみましょう。またベビーシューズの下取りをしてくれる専門店を活用するのも一つの手です。このサービスを活用すればベビーシューズを商品券と交換できます。商品券は新しいベビーグッズの購入費用に充てることができるので、使い道のなくなったベビーシューズを活用してお得に買い物をすることが可能です。また専門店では商品券と交換したベビーシューズを発展途上国に寄付しているので、社会貢献に関心のあるママにもうってつけのサービスとなっています。ネットのフリーマーケットを利用して処分する方法もあります。サイトの会員になって不要となったベビーシューズを出品すれば、欲しい人が落札してくれるので捨てることなく再利用することができます。以上のようなサービスを利用すればゴミとして処分する必要もなくなるので、気兼ねなくまだ履けるベビーシューズを整理することができます。赤ちゃんが履けなくなったベビーシューズは、上手く再利用して社会貢献に利用したり新しい買い物に使える商品券や現金に交換するようにしましょう。

最適な靴を選ぶ

足

ベビーシューズの選び方は、赤ちゃんの足に合ったものを選ぶことが一番大切です。特に、赤ちゃんの足の動きを妨げないように、ソールが柔らかく、通気性のあるものを選ぶようにします。また、足の甲がしっかり固定できるかどうかも大切なポイントです。

もっと読む

赤ちゃんにとって快適な靴

ママと赤ちゃん

赤ちゃんの成長スピードは早いので、ベビーシューズをプレゼントする際には、サイズに十分配慮しましょう。ママがお世話しやすいような機能性の優れた靴や、赤ちゃんが歩きやすい靴を選ぶと喜ばれます。1歳からはお出かけの回数も増えるので、レインブーツもオススメです。

もっと読む

赤ちゃん時代の記念品

ママと赤ちゃん

ベビーシューズは赤ちゃん時代の記念品として人気のあるアイテムです。毛糸や柔らかい布で作られたものから、外を歩くためにしっかりとした生地で作られたものなど様々です。縁起が良いものという言い伝えがあるため贈り物としても最適です。

もっと読む