機能性に優れているベビーシューズが登場!

赤ちゃん時代の記念品

贈り物としても最適

ママと赤ちゃん

赤ちゃんが生まれると様々なベビーグッズを購入したりプレゼントしてもらったりします。肌着やベビー服はもちろんのこと、おむつをケーキ型にしてデコレーションするおむつケーキなどもあります。そして、最近はフリマアプリの販売品としてもよく目にするベビーシューズも自分の赤ちゃんのためや贈り物としても人気です。ベビーシューズには毛糸で作る優しい素材のものから外を歩くためのしっかりした作りのものまで色々とありますが、ファーストシューズと呼ばれるものは赤ちゃんが家の中で初めて履く靴として柔らかめのものが選ばれることが多いようです。まだ歩けない赤ちゃんでも、外に連れ出す時などに防寒のために履かせたいという人もいます。そのような場合には毛糸で出来たものや柔らかい布で作られた薄めの軽いベビーシューズがお勧めです。きつ過ぎたり大き過ぎたりしないように足のサイズを測り適切なものを履かせてあげましょう。ファーストシューズは家の中でも靴を履く欧米から伝わった文化です。玄関に飾っておくと幸せがやって来る、おじやおばから送られると足が丈夫になるなどといった縁起の良いものとして取り扱われています。実際に赤ちゃんが履かなくてもその時期の記念品として大切にされています。ほんの短期間しかないあの小さな足のサイズをいつまでも振り返ることの出来るベビーシューズは贈り物としてもとても喜ばれるため、知り合いに赤ちゃんが生まれて何か贈りたい場合にも最適です。

3つの事を気を付けよう

ベビーシューズ

ベビーシューズを買うときはどこで買いますか。近所の靴屋さんやデパートの子供服売り場などありますが、最近は通販サイトで買う人も多いのではないでしょうか。私も店舗に直接行くより、通販サイトで買うことが多いです。なぜなら、店舗で買うより安いからです。店舗だと定価で売っているベビーシューズも、通販サイトだとセール価格で売っている場合もあります。また前シーズンのベビーシューズが安く売っていたりと、店舗で買うよりもお得感が強いんです。だけど、通販サイトでベビーシューズを買うときに、気を付けた方が良いことがあります。何も考えずに通販サイトでベビーシューズを買ってしまうと失敗してしまう可能性もあるので、通販サイトで失敗しないポイントをしっかり覚えておきましょう。ひとつめが、サイズ感です。ベビーシューズは全て同じサイズ感ではありません。ブランドによって小さめだったり、横幅が広めだったりします。なので一度店舗に行き試し履きしてみることをオススメします。また試し履きしたときに、お母さんが履かせやすいかどうかも確かめましょう。ベビーシューズを履くのは子供ですが、履かせるのはお母さんです。なので横にガバッと広がる柔らかいベビーシューズが良いと思いですよ。そして、赤ちゃんは汗をかきやすいので通気性のあるベビーシューズを選びましょう。冬ならばあまり気にする必要はありませんが、夏ならメッシュ素材のものが良いと思います。もし、店舗が近くになくて、試し履きができない場合は通販サイトの商品レビューでサイズ感・履かせやすさ・通気性の有無をしっかり確認しましょう。

室内履きから

ベビー

ベビーシューズは、つかまり立ちのころから履けるファーストシューズから、よちよち、てくてく歩くころに履くものまで、種類はいろいろあります。初めて履くベビーシューズは、防寒対策や足を守る役割をする目的の、足全体を包む室内履きのようなものが多いです。また、ベビーシューズには、本格的な靴を履く前のプレシューズの役割もあります。室内で履くことが多いことから、あまり汚れることのないベビーシューズを記念に保存する人も多いです。そんなベビーシューズはハンドメイドできます。手縫いや手編みでも作ることができ、無料の型紙や作り方がネットサイトで検索できたり、手作りキットもたくさん販売されています。手作りするメリットとしては、好きなデザインや素材を選べることです。自分好みの手作りベビーシューズは思い入れのある品物となり、また世界に一つだけの靴を子どもにプレゼントすることができます。既製品にはない、達成感も味わえるでしょう。作り方も簡単で、家庭科の授業で習う程度の技術で作ることができますし、小さいサイズなので、時間もそれほどかかりません。初心者でも挑戦しやすくなっていることが人気の理由のひとつです。材料費だけでできるので、経済的な面もメリットです。また、外でも使用できる革素材で手作りできるベビーシューズキットも人気です。針穴が開いているので、数時間で簡単に作ることができます。誰でも本格的なベビーシューズを作ることができます。

最適な靴を選ぶ

足

ベビーシューズの選び方は、赤ちゃんの足に合ったものを選ぶことが一番大切です。特に、赤ちゃんの足の動きを妨げないように、ソールが柔らかく、通気性のあるものを選ぶようにします。また、足の甲がしっかり固定できるかどうかも大切なポイントです。

もっと読む

赤ちゃんにとって快適な靴

ママと赤ちゃん

赤ちゃんの成長スピードは早いので、ベビーシューズをプレゼントする際には、サイズに十分配慮しましょう。ママがお世話しやすいような機能性の優れた靴や、赤ちゃんが歩きやすい靴を選ぶと喜ばれます。1歳からはお出かけの回数も増えるので、レインブーツもオススメです。

もっと読む

赤ちゃん時代の記念品

ママと赤ちゃん

ベビーシューズは赤ちゃん時代の記念品として人気のあるアイテムです。毛糸や柔らかい布で作られたものから、外を歩くためにしっかりとした生地で作られたものなど様々です。縁起が良いものという言い伝えがあるため贈り物としても最適です。

もっと読む